ビジネス心理士協会会

「受講ポイント」を得て申請する方法をご案内します。


「受講ポイント」を得て受験で申請する方法

2014年03月07日告知
2016年06月03日修正

「受講ポイント」は当学会が認定したセミナー・講座を受講した方に与えるポイントです。 認定されたセミナー・講座は当会サイトにて掲示していますので確認ください。

この取得したポイントは検定試験の点数に上乗せする形で得点になり、試験で有利になるメリットがあります。

*認定セミナー・講座の詳細⇒ http://bpa-j.org/license005_1.html


また、当会理事が教える大学講座を受講した場合は2単位当たり(3か月以上の授業)20点となります。

1時間当たり2点付与をめやすにしており、初級検定では20点まで、中級・上級検定では30点まで(*2015年10月より決定)最大限度として認められています。


検定試験で一度使ったポイントを別の試験でも使うような二重使用はできません。しかし、もし初級検定までに30点獲得していれば20点を初級検定で使用し、残った10点を次の中級検定でも使用することはできます。


なお、受講ポイントは内容に関係なく受講時間で取得できるものです。そのため、初級や中級向けの講座かは問わず、またマネジメント系やマーケティング系のいずれでも、ポイントとして使用できる点は商品を買うポイント制度と同じです。


獲得したポイントは検定試験の1週間前までには事務局へ申請してください。


▼ポイント申請の詳細サイト⇒ http://bpmaster.jp/toppage/point/


申請用のフォーマットは下記にありますので、手続きしてください。

*申請手続き⇒ http://bpa-j.org/otoiawse005.html

↑Topへ戻る